矯正歯科の治療例

受け口(反対咬合)

口元の印象が随分変わりました。

受け口(反対咬合)・乱杭歯(叢生)

前歯のみに装置を付けて部分的に治療しました。

受け口(反対咬合)・乱杭歯(叢生)

上あご真ん中の前歯2本の横にあるはずの前歯が内側に入ってしまっており、左の1本は正面から見ることができず、犬歯が横にきています。
そのため、正中線も左にずれてしまっています。

出っ歯(上顎前突)

歯を抜かずに、上の歯が出ているのを治療しました。

出っ歯(上下顎前突)

以前、歯を抜かずに矯正治療をしていますが、口元の前突感が気になり、歯を抜いて治療しました。

八重歯

上顎右側の犬歯が歯列の中に入らず、いわゆる八重歯になっており、正中線が右にずれてしまっています。

●藤関歯科医院 [浅草東京都台東区浅草1-22-1103-3841-8410
●藤関歯科医院 [森下東京都江東区森下4-6-503-3846-1876
●藤関歯科医院 [神田東京都千代田区神田須田町1-2-103-5297-8218